大切な君との思い出を大事に胸にしまおう

君が

笑ってくれるためなら

私は…

どんな嘘でもつける

この作品のキーワード
切ない  記憶喪失