青空の空の下
君に出会った…
初めてのときめき
初めての恋
すべてが夢のような出来事だった。

「ねぇ!3組の転入生みた?」

「?…しらないよ?来たの?」

「かなりカッコいいよ!何か兄弟もいるみたい!京都から来たんだって!」

(バタバタ。)
(ザワザワ。)
「っあ!ほらあそこ!」友達が指差す方向に
一人の男の子がいた。
どぉみても、この学校にいる男子生徒よりも、目鼻立ちがよく女の子が群がってみている。