すみません、またこっそりと公開設定にいたしました……。

-----

私には、毎日送り迎えを欠かさない、笑顔が素敵で紳士的な夫がいる。
みんな「幸せものね」と、嫉妬半分の視線を送ってくるけれど。
でも本当はちっとも幸せじゃない。
あれは、ウソの笑顔。ウソの夫。
本当はFBI捜査官なんだから。


図書館司書 山崎 翠(偽名)
ウソ夫 山崎 颯太(偽名)

ああ、早く別れたい。

-----

2015.10.15 完結

-----

感想をくださった
はやしえり様、もゆさ様、おみゆちゃん様、甲斐 様、レオポン0129様、栗かの子43様、ふみつこ様、片野あすか様、えんどまめ 様、きむねー様、まぁきー様、touri☆様、NAOKICHI 様、いよまる 様

レビューをくださった
咲乃りず様、Rapis☆様、兎山様、かこのもち様

感想とレビューをくださった
砂川雨路様

本当にありがとうございました。

-----

くだらない番外編「要はカンド」書き終わりました。
本当にくだらないです。覚悟していただけると、こちらも安心です。

ちなみに「要はカンド」は、私の実母が中学生の私に言った名言です。
我が母ながら、すごいと思います。

-----

こんな「規格外」の作品を、読んでくださったたくさんの方々に、心より感謝したいと思います。
番外編まで書き終えて、これでもうこの作品に関して、思い残すことはありません。
皆様、本当に本当に、最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございました。

2015.11.16

この作品のキーワード
偽装結婚  俺様  結婚  溺愛