それはラブストーリーのゴールではなくて


彼と彼女の間に流れる時間の


ある一面におけるスタートなのだと


幸せなまどろみの中で考えてみた



一話読み切りの短編集


あまくてあまい時間を


少しだけおすそ分け



◇感想ありがとうございます◇
ナキムシさま
わたママさま
みゆmiyuさま
伯龍さま
涼川 凛さま
懺鬼さま



この作品のキーワード
短編集  詰め合わせ  大人の恋  読み切り  あまあま  長崎  方言  B-boy  小説家