なんとなく降りた赤い屋根の駅は、

太陽の匂いがした――。




高二のときの数学のノートに書いていた
短編を発見したので投稿。

授業聞けよ。


♪感想御礼♪
月城類さま
猫宮たまこさま
氷月あやさま
楓 十色さま
clover.cさま
高山さま
英蝶眠さま

♪レビュー御礼♪
氷月あやさま
高山さま
英蝶眠さま

この作品のキーワード
文学  女子高生  中学生  青春  田舎    短編