文久三年。


江戸のあるところに両親を亡くした姉妹がおりました。




姉のほうはこれからどうすることやら、行く宛もありません。



京都の親戚のところに妹をおいて来た帰り道、姉が出会ったのは――……


 
若くして医者になった少女 
御堂優月
(ミドウユヅキ) 

×

新撰組




✽----✽----✽----✽----✽----✽----✽


※史実通りではありません。フィクションです。

処女作です!
学生の身なので更新に時間がかかります。
のんびり待ってくださると
ありがたいです…。(-ω-;)


✽----✽----✽----✽----✽----✽----✽     

この作品のキーワード
新選組  新撰組  体術  壬生浪士組  男装  医者  隊医