4、喧嘩の勝ち方



 私は周知の事実のごとく、短気で喧嘩っ早い女です。でも嫌いにならないでー、年とってちょっとは穏やかになってきたんですからーこれでも~、ほんまほんま。

 でもまあとにかく、世間には喧嘩に弱い人種というのが一定数存在します。とにかく攻撃に弱く、自分も攻撃する能力は低く、とにかく平和的に物事を解決したい人々。そういう人は、一人になったあとで、最大級の自己嫌悪を勝手に発動し、相手に対する怒りですら自分に向けてしまう恐れがあります。

 ううっ・・・なんて可哀想なの!

 人間なんだから誰でも不調の時はあるし、機嫌の悪い相手にいきなり八つ当たりされることだって日常茶飯事ですよね。その時に、相手にしないで華麗にスルーする、というのが社会的な大人の態度です。

 わかってる。わかーってる!

 だけどこちらも機嫌が悪かった、もしくは許せないような侮辱を受けた、もしくは自分以外の、自分の大切な人(家族や恋人、信頼している上司や同僚など)に対する攻撃を受けたとき、もう怒髪天きて憤怒に燃え、このやろう~そのふざけた脳みそに今すぐ鉄槌を下してやる~!!ってなることだって、長い人生たま~にはありますよね?

 そんな時に大人の態度で華麗にスルー出来るのか?出来る方は素晴らしいですよね。短気な私は見習いたいです。ですが、出来なくてもいいし、私はむしろすべきではないと思います。ムカついたことに対して我慢を強いると、その内それは自分の中に溜まり発酵して醜い外見になりふつふつと成長してくるのですから!危険~危険ですよ~それって。