私たちは何処にも属さない、そしてきっと繋がっている。

この作品のキーワード
連作  つぶやき  日常  無常  恋愛観    退屈    人生観  哲学