★★★★★
友情結婚という新しい形
目次にすごく切ないタイトルが記されていることがあったので、実は読むことにすごく躊躇がありました。目次タイトルは軽い感じで書いてあるのですが、そのタイトルの中に含まれている単語が……
なので、すごく切ないお話になるのではと思っていました。ですが、意外とあっさりとした展開が続き、文章の表現はさすがに織り込み済みというほどに巧みだし、とてもストーリーに入っていけました。内容的には、入りづらい作品だと思っていたのですが……
友情結婚してしまうぐらいだから、主人公も少し変わった感じなのかと思えば、いたってまじめな普通の子。だからこそ、感情移入もしやすかったのかもしれません。
おバカな春樹が、果たして浮気をせずにいられるのか気になるところですが、そこは彼を信じることにします。そういう不安な部分も残した書き方こそ、作者さんのうまいところなのかもしれません。
とても、楽しく読ませていただきました。
聖凪砂
16/12/08 23:50

>>新着レビュー一覧へ