時は幕末、動乱の刻。

尊王攘夷運動が佳境を迎えようとしている時期………。



慶応3年。



そこには、最強と謳われた攘夷遊撃剣士がいた―――



***



最強の称号なんてどうだっていい。



この汚れきった手でも、何かを護りきることができるなら。



なあ、どうして俺は……お前を愛してしまったのだろう?



***



蒼月流抜刀術を使う、ツンデレ最強剣士『紅蓮』
安澄良路 Ryouji Azumi(19)

×

蒼月流抜刀術『皆伝』の超美少女
瑠璃 Ruri(15)




「良兄、大好きだよ。

どうしてわかってくれないの…?」




***




そんな中。
血の雨が降り注ぐ京の都で、

『紅蓮』の名を語る人斬りが暗躍し始めていた…


その影に潜むのは妖?物の怪?



「僕も追うことになったので。一時休戦ですね」



新選組一番隊組長、沖田総司と手を組むことに!



また、それを追う未来の組織も関わってきて…





※流血シーン注意。と言っても言うほどでもありませんが、苦手な方はお下がり下さい。



柚之亜様
素敵な感想ありがとうございます!!

この作品のキーワード
美少女  最強  攘夷志士  幕末  溺愛  ツンデレ  どんでん返し  義兄妹  沖田総司  男目線