私、『高槻菫』。

16歳、高校1年生。

パパは高槻グループの総帥・『高槻穂積』。

ママはパパの後妻の『高槻百合』。

そんな私には、三人の『異母兄』がいる。

高槻グループの『次期総帥』と言われ、私には冷たい態度を取る、長兄・『高槻慧』。

逆に気ままな性格だが、私には優しくしてくれる、次兄・『高槻要』。

そして、優しいが、どこか私とは一線を引いた態度を取る、一番下の兄・『高槻玲』。

そんなある日、私は、玲お兄ちゃんとママの『情事』を目撃してしまう。

ショックを受け、その場から動けないでいた私を連れ出してくれたのは、意外や『慧お兄ちゃん』だった。

そして、私と『慧お兄ちゃん』の『禁忌の関係』が始まろうとしていた。