【 空母パイロット部隊、国防最前線へ。護衛官ガールの恋も、最前線に! 】

中佐殿は、元エースパイロット。。将軍付きのエリート秘書官。
そんな彼に見初められ、空手選手だった心優は護衛官として大抜擢される。
『空手家ボサ子』と呼ばれても、やがて憧れの中佐殿に抱かれて…。

でも刹那的な相手なのだと悟った心優は、
彼が苦手な『ミセス准将』からの引き抜きに応じてしまい、離島部隊へ。

後日、ミセス准将が艦長を務める空母艦任務で、
大佐になった彼と再会。共に国防最前線へ。

ふたりに愛は残っているのか、この任務で確かめる!


【 第2部 恋は遠まわり編  】
(長い物語のため、Book3部に分ける予定)
(第1部 恋はいきなり編 別表紙にて完結掲載済み)



※別名義作品『蒼い月』の架空軍隊設定で展開。
(守谷優生/サイト:Nocturne〔夜想曲〕掲載) 
未読でもわかるように連載します。

この作品のキーワード
軍隊  海軍  パイロット  上司  別れ  再会  護衛  秘書  アクション