恋は盲目だと言う。

その人を好きになれば、
その人しか見えなくなる。
考えられなくなる。

優しいところが好きだ。
悪いところの方が多いのかもしれない。

でもそれもひっくるめて好きだ。

でも彼には本命の彼女がいる。
私は2番目。

それでも良いと思っていた。

目次

この作品のキーワード
浮気  年上  2番目  短編  恋愛  茶月マオ  浮気相手  盲目  短編10  大学生