――忘れられない、色がある。

この作品のキーワード
ヤンデレ    厨二