いつもの帰り道。そしていつもの京急線。

久里浜からそよぐ潮風をいっぱいに感じて、いくつものトンネルを抜けて、また通い慣れた駅を歩くだけ。


そんな日常を繰り返すだけだったのに、でもこの日は少し特別だった。


京急久里浜線のお話です。



☆櫻井千姫さま☆


素敵なレビューをありがとうございました♪


この作品のキーワード
恋愛  ほのぼの  失恋  ドキドキ  甘い  京急線  過去恋  片想い