ごく普通のOL・由香は、転んだ拍子に
取引相手で中東の小国カダルの王子・ジャミールの頬に手が当たってしまう。

すぐに謝る由香だったが、
カダルでは女が男の頬を叩くのは
“死をもって償う罪”と定められていた。

由香が死罪を避けるためには
ジャミールと結婚するしかなくて…。
戸惑う由香を、ジャミールの指が優しく撫でる。

――どうか、私の妻になって欲しい。
でなければ君を殺さなくてはならなくなる――

事故をきっかけに石油王の妻になるラブロマンス小説!

この作品のキーワード
結婚  王子様  大人の恋  契約  偽装結婚  甘ロマ  身分差  イケメン  アラブ  石油王