そして強く私を抱き締める






「その前に、迅竜とのこと解決させような」


「……うんっ」










やっぱり関わらないっていうのは解決になっていない







しっかり決着着けて、話し合わなきゃ









今度はどちら共なく顔を近づける












______大好きが溢れる長いキス













そして唇が離れた後、朝陽が耳元で囁く















「……私もっ」











その言葉を信じて、待ってるよ












"_____大好きだ、一生大切にする"