茅野 ゆず
桐崎 僚


友達に買収されて行った、お見合いの席。
そこで待っていたのは、直属の上司だった。


「友達の代理でこんな場にのこのこ出てくるほど男に飢えてんのか?」


お互いのため、しばらく関係を続けることにしたは、いいけれど。


「課長。私、泣きそうです」
「今か? ここで泣き出されたら確実に俺が疑われるから我慢しろ」

俺様なくせに。


「俺の部下に強引な真似はやめろ」
「おまえがそんなだから、放っておけなくなるんだろ」

まっすぐな優しさが胸を打つ。


「なんか、言ってくださいよ。私、今、人生初の告白したんですから」


課長。私は、恋するフリだけじゃ、もう我慢できません。




2016.5.28  start
2016.10.22  end

好評発売中

あらすじを見る
銀行で働くOLのゆずは、親友の替え玉で見合いに行くことに。すると、なんとそこには俺様上司・桐崎の姿があった。この縁談に乗り気ではない桐崎から、ニセの恋人になるように命令されたゆずは、断ることもできず、彼と期間限定の恋人契約を結ぶことになってしまう。いつもは紳士的なのに、ふたりきりになると急にキスをしてきたりとイジワルに迫ってくる彼に翻弄されちゃって…!?
この作品のキーワード
上司  お見合い  俺様  オフィスラブ