私には家族というものがいない。私が、自分から捨てた。


両親と七歳年の離れた兄を、私は自分で切り捨てた。


私が生まれてから、私の家族の歯車は狂ったらしい。


まず父親がギャンブルにはまり借金を作った。いくらぐらいだったかは知らないけど。


一ヶ所でなく何ヵ所も借りていたからなかなかの額だったのだと思う。


仕事をさぼって遊びほうけていた父は当然、会社をクビになり、我が家は崩壊した。


幼かった私は毎日かかってくる電話に両親はいないと嘘を答え続けていた。


それが私の家族のためにできることだった。


父親は浮気もしていて、裸の女の人に覆いかぶさる父の姿を見たこともある。


小学校に入る前だったから意味は分からなかったけど。