苦くも甘いハプニング
無表情な瞳が熱を持つとき
私は君に酔いしれる


「傷ついてもいいです」

君がいればどんな痛みだって堪えられる



「だから、離さないでください」

恋は加速するばかり




もう、居ても立っても居られない



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

この作品は創作活動を始めた頃に他サイトにて公開したものです。拙作ですが、お気に入りの二人なのでこちらでも公開したいと思います。
未熟な点多々あるかと思いますが読んでくださると嬉しいです。

この作品のキーワード
恋愛  キス  バレンタイン  ハプニング  大学生  バイト  ピュア  ホワイトデー