・・ここは、どこ・・・



岩肌の見える傾斜した大地にあたしは立っていた。


久しぶりの外の世界。露にぬれた草木、土のにおいが鼻をかすめる。




・・ここは山の頂だろうか。



眼下に、山々がどこまでも連なっているのが見渡せる。



・・あたし、どうして・・・



・・何して・・たしか・・・



「わりい!暴走しちまった!」



ーーーえ・・、


空から声が降って来て、あたしは思わず顔を上げる。



「だいぶムリあったな。オレもこんなん初めてだわ。いや~まいった」


「・・え、」


あたしは目を見開いた。



羽の生えた・・少年・・・



この作品のキーワード
超能力    切ない  バトル  成長  仲間    ヤクザ  暴走族