「結婚はしてましたが、恋をしたのは、初めてですっ」

「お前……よくそんなクサイ台詞を平然と。
 実は俺をもてあそんでるんじゃないのか?」

 傾いた実家の企業を立て直すため、秀行(ひでゆき)と結婚した茅野(かやの)。

 離婚したかったら、実家に投資していた金を全額返せと言われてしまう。

「なにもできないお前に出来るのは、その顔と身体を使った結婚詐欺くらいじゃないのか?」

 そう秀行に嘲笑われた茅野は、エレベーターで一緒になったイケメン、穂積(ほづみ)にうっかり、
「結婚してください」
と言ってしまう。

 どういう話の流れでか、秀行の会社と同じビルに入っている会社の社長だった穂積の元で働くことになった茅野だが――。

 マイマイ。様、レビューありがとうございました(⌒∇⌒)

この作品のキーワード
オフィスラブ  社長  御曹司  三角関係  溺愛  主婦  シンデレラ  俺様  結婚  大人の恋