中学校生活の中のたった3年間。


その3年間、私はソフトボールに全部を捧げた


色々悩んでトラブルもあってケンカもいっぱいしたし、練習だってしんどくて苦しい。


それでも頑張れたのは仲間がいたから


皆がいなかったらソフトボールなんてとっくに辞めてた


こんな頼りないキャプテンについてきてくれて、ありがとう。


私はこんな弱い自分も情けない自分も全て受け入れてくれた仲間が大好きなんだ。


目次

この作品のキーワード
スポーツ  ソフトボール  青春  故障  怪我    キャプテン  友情