付き合っていた彼に毎日
手作り弁当を持参していた
ある日を境に避けられた

周りが噂していた
婚約したって


毎日作っていた習慣が抜けきらないまま毎日二つ持って会社に行った。始めは友達や同僚が食べていたけどいろんな噂がたちはじめ また・・・言われた


違う職場課の違う方が、忙しくて昼抜きになるから作ってくれたらありがたいと材料費はだすからって頼まれた



それを聞き付けた副社長


佐倉 大翔(サクラ ソラ)



副業に値する
秘密にしてほしければ
作って毎日ここまで持って来て欲しいって頼まれた




冬見 心陽(フユミ コハル)



「俺専属になってくれないか?」と・・・・・

この作品のキーワード
手作り弁当  失恋  副社長  副業  甘甘  溺愛