無事に結婚し、そして無事に妊娠までした!

 そしてそしてついに、出産までしてしまったのだ!

 不毛な恋愛ばかりしていたOL時代を忘却の彼方へとおしやるべく、私は今日も幸せで新しい一日を過ごしている。

 だけどやっぱり人生って平坦では有り得ないのね。

 新たに浮上した困難に、またもや私は一人で沈みまくっていく。

 ああ、神様!

 どうすればいいのか判らない、誰か助けてと必死で出口を探すにも、バタバタするばかりでうまくいかない数ヶ月。

 だけど嵐の海に沈みそうになったその時に―――――――――

 
 降りてきたのは、大きな手だった。



 間違いなく「家族」になった、無口で面倒臭がり屋な漆原大地と空回り傾向のある都。新米父と母の、彼らの毎日とは。

「鉢植右から3番目」「続・鉢植右から3番目」に続く、漆原ファミリーのお話です。


 本編終了後に、オマケ短編「漆原家のお雛様」をのっけます。
 
 
 2016年10月20日~11月5日 明紫


 心温まるレビューを、ありがとうございます!感謝感激雨霰です。

月乃ミラ様

この作品のキーワード
コメディ  明紫  出産  鉢植