ある女伯爵に仕えるメイド、レイラは幼い頃の記憶がない。

そんな彼女はとある場所で若き侯爵家当主グレンと出会う。

グレンは身分の差など気にせず、レイラに迫ってきて……


「きみが気にしてるのは、身分のことだけか?」

「身分の差がなければ、結婚してくれるのか」


甘い言葉が、失われた記憶を揺さぶる。


「愛してるよ、僕の天使」




2016.11.8 start
2016.12.22 end







この作品のキーワード
ファンタジー  貴族  侯爵  メイド  事件  溺愛  身分差