あとがき


大変シリアスな内容でしたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

書いていて自分自身も辛い場面もありましたが、思い描いていた結末を書くことができて、ほっとしています。


月子や和也、圭佑や珠希は、一見普通なんだけど、まわりとのズレ、普通ではない自分に悩んでいます。
みなさまの中にも、もしかしたら月子たちみたいな部分がある方もいらっしゃるかもしれませんが......
私の中にも、たぶん、月子たちみたいな部分があります。
障害や病気とまではいかなくても、多少はそういう部分をもっている方は、けっこう多いんじゃないかなとも思います。

普通って何だろう。
普通じゃないといけないのかな。 

そういう苦しみに悩んでいる方へのエールも含めて、書いてみました。 上手く書けたか分かりませんが、少しでも何か心に響くものがあれば嬉しいです。



この作品のキーワード
日本郵便賞  高校生  心の病  障害  依存症  憧れ  悩み  純愛  クラスメイト  ラブレター