★★★★★
涙が止まりません(´TωT`)
初めは何気ない気持ちで読み始めたこの小説に
気付けば没頭していました。
遥輝くんの一途な想いと病気になってからの葛藤、
蒼くんが1番に親友のことを想い、それから次第に陽菜へ惹かれていく描写、陽菜ちゃんのハルくんと蒼くんへの想い、どれもとても素敵で感動し、それからこんなにお互い愛し愛される3人を羨ましいと感じました。
最初の方はハルくんひどい、、と苛立ちすら感じていましたが最後はもう涙無しでは読むことができないぐらい
感動しました。ハルくんが居なくなってしまったことに号泣して、蒼くんと陽菜ちゃんが2人で前を向いて進むところにも感動して、、とても素晴らしい作品でした!
この小説に出会えて本当によかったです!ありがとうございました(T^T)
@はーりー
21/09/20 23:12

>>新着レビュー一覧へ