今日はクリスマスイヴ。

それなのに、恋人は仕事。
真琴は、母親に誘われ、高級ホテルのビュッフェに出かける。

そこに待ち受けていたサプライズプレゼント。

「俺は、大富豪でも御曹司でもないから、こんなことは多分これっきりだけれど、お前のことを思う気持ちは、一生変わることはないから、だから、俺と結婚してくれないか?」


ozmall×Berry's Cafe
プレミアムホテルSSコンテスト
参加作品

この作品のキーワード
オズホテル  結婚  プロポーズ  サプライズ  母親