°
+




そしてそれから、三週間。



五月はじめのゴールデンウィークを、あたしを含めた委員会メンバー達は怒涛の勉強ラッシュで過ごした。



晃ちゃんのカリスマっぷりは、やっぱり侮れない。



それはそれは入学したての1年生相手にそこまでするか、というほどのしごきっぷり。



おかげで、やつれ果てて頬はコケたけれど、あたし達は見事中間テストで皆平均点以上という快挙を成し遂げたのだった。




そして、やっと本格的な委員会活動をはじめようとしている五月半ば。


この作品のキーワード
胸キュン  溺愛  甘々  イケメン  幼なじみ  ドキドキ  すれ違い  切ない  野いちご大賞