+

°



瑠汰side》》




「瑠汰!!早く起きないと待ち合わせ遅れちゃうってば!」




二日間に渡ったプール掃除で疲れ果てていた俺は、昨日倒れ込むように眠りに落ちてから、朝まで熟睡していた。




……そして、

いつもの如く乃愛に叩き起される。




今日は休みじゃ……?と寝ぼけ眼で欠伸をしてから、そういえば遊園地とかなんとか話してたっけ───と思い出す。



朝は弱い。どうも頭が働かない。



そうなるとどうも" 僕 "が出てきてしまうのが、未だに俺の悪いクセで。

この作品のキーワード
胸キュン  溺愛  甘々  イケメン  幼なじみ  ドキドキ  すれ違い  切ない  野いちご大賞