だいが真剣な顔をして
いきなり言ってきた。








だい
「ねえ まい」

まい
「ん?」















だい
「ちゅーしてもいい?」