★☆★
お読みいただきありがとうございます。
2017年10月12日にマカロン文庫として配信開始になります。
設定が少し変更されていて、男性主人公の魅力も大幅UP!!
ぜひ電子書店も覗いていただければと思います。
よろしくお願いいたします。
★☆★


山本奏美(やまもとかなみ)、29歳。
B.C. square TOKYOの2階にあるコンビニでバイトをしながら、
プロのジャズピアニストになる夢を追う日々。

ある日、1~10階専用エレベーターに乗ろうとしたとき、
一人の男性にピンチを救われた。

礼を言う私に、彼は「どういたしまして」と爽やかな笑顔で、
アッパーフロア専用エレベーターへと去っていく。

彼は雲の上の人、摩天楼の住人。私が恋していい相手じゃない。

わかっているはずなのに、
ジャズピアノのライブで二度目にピンチを助けてくれたときには、
気持ちが抑えられなくなり、彼と一夜を過ごしてしまった。

でも、彼は、ドレスを着た華やかメイクの私“ジャズピアニストの奏美”が、
コンビニでバイトをしている黒縁メガネの地味子・山本と同一人物だと
気づいていないみたいで……。

「あいつがキミに触れるのが我慢できなかったんだ」
「正直言うと、夜まで待てない」

そう言って情熱的に口説いてくれるのは、私のことを大人なジャズピアニスト・奏美と思っているから……?

彼に愛されるためなら、自分を偽ってもいい……?


2016.12.24~2017.02.27


さちなみさま、桜城ゆうさま、聖凪砂さま、嬉しいレビューをありがとうございました!

好評発売中

あらすじを見る
プロのジャズピアニストを目指している奏美は、夢を追いかけてばかりで恋愛から遠ざかっていた。ひょんなことから超絶イケメンで大企業の御曹司・翔吾と知り合うも、自分とは住む世界が違う人だと思っていた奏美。だけど、ホテルのスイートルームでふたりきりになると、それまで紳士的だった翔吾が突然「君を俺のものにしたい」と甘くささやき、強引に迫ってくる。それからというものの、ことあるごとにキスを求めてくる彼に、奏美のドキドキは一気に加速して…!?
この作品のキーワード
摩天楼  イケメン  秘密  偽り  地味子  溺愛  ジャズピアノ  ピアニスト    疑惑