アラサー、上司がひとりだけの小さな研究室勤務。

上司――先生は私のことを蒼子ちゃん、って呼ぶ。

そして。

毎日私は、先生とキスする。

感情もなにもこもってない、ただ唇を重ねるだけのキス。

これは先生の研究の一環だ。

でも先生、私は……。

この作品のキーワード
大人  純愛  年の差  不倫  上司  叶わない恋