昔から、目先のことばかり見てしまうタイプだった。



そのせいで失業してから悔やんで、考え直そうとした矢先、また目先のことに目がくらんで……。

まともに内容も見ずに婚姻届という名の契約書にサインをした。そんな自分のマヌケさが憎い。



そう。思えばそもそも、いつも嫌味ばかりを言うあの人が、タダで親切にしてくれるわけなどなかった。



あの笑顔の裏には、なにかがあるんだって。

私はまた、今更気付く。