「愛しいアリシア……俺は、お前だけが欲しいんだ」

真面目な顔でそんなこと言わないで

本気にしちゃうでしょ?

真夜中に吹く風のような

薄紫色の髪の男(ひと)。

魔法使い、ゼノ。

どんな美女より整った綺麗な顔が、近い。

そんなにうるんだ瞳で見つめないで

危険で優しい魔法使いさま。

「お前の『はじめて』を俺に全部くれ」

なんて言われたら

誰もが『うん』って頷くしかないよね?

女の子だったら多分、皆。

あなたにきっと恋をする

けれども、わたしは。

わたしは……


☆……★……☆

伝説の竜を倒した勇者の一人

夜の魔法使い、ゼノ

×

魔法学校を首席で卒業も

ある事情で魔法が全く使えず

就職試験に総落ちして無職

おまけに今まで勉強ばかり。

色恋沙汰の経験値0

絵に描いたような地味子ちゃん

アリシア·ステーラ


そんな二人のラブコメ恋愛ファンタジー

最初はどんなに波乱万丈でも

最後はきっと、ハッピーエンド

興味のある方は、是非。


H29.6.26
ベリーズカフェ、ジャンル別ランキングに入りました。

H29.6.28
読者さま 100名超。

応援、感謝します。

この作品のキーワード
プロポーズ  溺愛  幼なじみ  魔法使い  初体験  イケメン  恋愛  地味女子  切ない  ハピエン