美しい旋律が





風に乗って木々を揺らす




古びた小屋のグランドピアノの前に座るのは





君と僕という










1人のピアニスト








〈更新率低いかもです…スミマセンm(_ _)m〉



この作品のキーワード
恋愛  音楽  ピアノ  高校生  しっとり 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。