*野いちご10周年記念限定小説*


3か月前に出会った彼はいつも絵を描いていて、
わかるのは名前だけ。


そんな彼は、別れ際いつも私に



「俺が君を守るからね」



という謎の言葉をかけてくるんだ。






『謎すぎる彼に恋をした。』


テーマ:「ありがとう」
野いちご10周年記念の限定小説です。
小説を読むためのパスワード取得方法は、5月30日(火)に野いちご10周年ページにて発表予定です。

この作品を読むにはパスワードの入力が必要です。


この作品のキーワード
野いちご10  切ない  ミステリアス  胸キュン  年上  純愛  イケメン