顔も性格も文句なし
優しくしてくれて、大事にしてくれて
甘い言葉と、とびっきりの笑顔

そんなものを向けられたら、たいていの女性は
好きになってしまう、と思う。

だから、私がこんな気持ちになるのも無理はないことで
彼が特別だから、というわけではない。
彼にとってもそうだ。

けれど、本当に?
私がこんな気持ちになるのは本当にそんな理由?
それだけ? 

だって私――

2017年5月26日~2017年5月29日
2017年10月19日 番外編公開 


どうぞ。ハジメテをあなたに差し上げます。

この作品のキーワード
溺愛  年下  一途  じれじれ  すれ違い