ードカッ




「ぐっ…!」




男はよろよろと倒れる。




「お前…何者だ…?」




男は意識が遠くなるのを感じながら聞く。




「あたし?あたしはね、銀狼だよ」




「ぎ…ん…ろう…まさか!あの…」




男はそこまで言うとバタリと倒れた。




銀狼と名乗った女は月のような銀髪を揺らし、月形のネックレスと指輪を輝かせながら消えた。




裏の世界の奴等なら知らないはずがない名前




世界No.1の一匹狼で銀髪と月形のネックレスと指輪だけが目印




銀狼だけは敵にまわしてはいけない…




それが裏の世界での暗黙の了解




男か女かさえも分からない謎に包まれた銀狼




しかし、普段の姿は誰も想像がつかないほど正反対




メガネに黒髪のボブヘアーの地味子ちゃんだった









この作品のキーワード
  美少女  No.1  地味子  イケメン  誤解  溺愛  女総長  星名夜花