『出会うべきじゃなかった』



何度、私たちはそう呟いて泣いただろう。



だけど、それでも



『出会いたくなかった』



とはどうしても言えなかった。



この恋は許されない恋だったんだ。



わかってたから
私たちはもがき続けた。




「お前はこの先ずっと1人だ」



「お前なんか死ねばいい」




わかってた。



だから私は大きな嘘をついて平気なふりをした。




「あたしがあんたを好きになるわけないじゃない」




それでも私はあの日から君以外見えないんだよ。



____私たちはいつだって運命に従おうとしていた____



2017.6.24⇨START



あらすじ

中学3年生の夏、坂井由姫はある島に引っ越してきた。知られたくない過去のせいで声を失っていた彼女は城島理玖と出会う。あってはならない出会いに苦しみ、彼から離れようとするがだんだんと優しい理玖に惹かれていく。声を取り戻した由姫と理玖の間にあるつらい因縁とは…

この作品のキーワード
美少女  田舎  禁断の恋  イケメン  中学生  高校生  いじめ  犯罪