本当の運命の人は、あなたの全てが愛しい。

この作品のキーワード
運命の恋  愛したい  悩み  そこが個性に