ハオ.メイは、仕事で悩みいつもの食堂で食事をしお酒を飲んでいたが酔いつぶれて眠ってしまう。

KOが彼に自宅の住所を聞くが、ハオ?メイが答えられる状態ではないためPCでハッキングし彼の住所を見つけた。

シャオ?ナイは、ハッキングの犯人がKOだとわかっている。

KOは、シャオ?ナイの電話番号をハッキングして彼に電話し挑発するがシャオ?ナイは全く相手にしない。

KOからハッカー大会に誘われたシャオ?ナイは、挑戦を受けることにした。

翌朝、ハオ.メイたちが「ハッカー大会の記録を更新したのは中国人2人だ」と話をしていたが、その二人とはシャオ?ナイとKOの事だとは知らない。

シャオ?ナイがKOに勝ったため、この日からKOは約束通りシャオ?ナイの会社で働くことになった。

KOは、ハオ.メイに騙していたことを謝る。


しかしハオ?メイは、超有名なハッカーであるKOと知り合いだったことに興奮し喜んでいた。

ウェイウェイが大切に育てた霊獣が入居できる資格を得るが、オンライン時間が規定時間に達していないため入居を却下されてしまう。

ウェイウェイがついに携帯を購入したためシャオ?ナイに初メールを送るが、イタズラをしてスパムメール風のメールを送った。

すぐにスパムだと気づいて削除されると思っていたが、銀行口座にお金まで振り込まれてしまう。

驚いたウェイウェイは、シャオ.ナイに電話すると彼は「君だとわかっている」と答える。

お金を振り込んだのは、ウェイウェイに航空券を購入してもらいすぐに帰ってきてもらうためだった。

ウェイウェイは、シャオ?ナイを驚かせようと彼には内緒で会社に会いに行く。

ところが、会社にお客がいたため気まずい雰囲気になってしまった。

自分を見ても笑顔すら見せないシャオ?ナイにウェイウェイは悲しくなってしまうが、部屋に入るなり彼はウェイウェイにキスをする。

シャオ?ナイは、ウェイウェイに「お客の対応が終わるまで部屋で待っていてほしい」と言うが、恥ずかしいため一刻も早く帰りたかった。

出前のおつりがないことを口実にしてメモを残して会社を出るが、ウェイウェイがいなくなったことに気付いたシャオ.ナイがすぐに連絡をする。

http://www.pntermany.top/