好きなのに嘘をついて


すれ違って、離れていく。





「あいつのこと好きなの?」


何の気もないくせに、勘違いするからやめて。



「そうだよ。」



嘘が、零れていく。




✧˖°.☪.°˖✧˖°.☪.°˖✧˖°.☪.°˖✧
君が嘘をつくから
君が好きって言うから
俺は、私は、泣いてしまいそうだ。
✧˖°.☪.°˖✧˖°.☪.°˖✧˖°.☪.°˖✧



この作品のキーワード
高校生  恋愛  切ない    すれ違い  好き  純愛