時は動乱の世幕末。



交わる刀と飛び散る血。



その世で誠を掲げ、



最期まで死力を尽くした者たちがいた。



そして彼らと共に歩んだ



一人の女隊士。




「私には、戦わなきゃいけない理由がある。」



「お前を……失いたくない。」



「柳さん、あなたに出会えてよかった。」




次々と消えていく仲間の灯火。




「私はまだ、戦える。」




悲しみと彼らとの記憶を胸に抱き、



彼女は刀を手に進んでいく。









start : 2017 . 08 . 02


end : - - - - . - - . - -





* * *


新選組を題材にしたフィクションとなっております。


作品の都合上忠実とは異なる部分がありますがご了承ください。


途中流血シーンがあります。


誤字脱字ありましたらご指摘お願いします。




2018.7.30 内容を大幅に変更しました。


最初から読み直して頂くことをオススメします。

この作品のキーワード
新撰組  新選組  女隊士  幕末  男装  土方歳三  沖田総司  永倉新八