私の最低な発言に対して彼が返してきたのは、






「うん」





……という一言だけだった。







……うん?