短いです。
記念すべき第一作、読んでみてください。


自殺系幽霊のある男の子の視点。
いつか彼も彼女も救われるといいな。

一章で終わるかもしれないし
それが導入部分になるかもしれません。

続きが気になる方が一人でもいると知ったら
話を進めます!

この作品のキーワード
儚い  悲しい  事故  幽霊  片思い  男性視点  短編小説  ピンク17