亀更新ですがよろしかったらどうぞ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



妄想女子  ちょっと気が強い!? 実は・・・


朝比奈 琴



×



地味系男子だったはず!?琴の昔の幼なじみ。名前が可愛い。転校生。


宇佐美 麻帆



「ねえ。どうしたらいいと思う?まーちゃん。」

「うん?そのまーちゃんってやつをそろそろやめてほしいな。僕、男の子なんだけどさ。琴。」

「あそこにいるイケメンの先輩とかあの先生とかだと壁ドンとかあごくいとか想像できるんだけど、まーちゃんとだけは想像できないんだよね。」

「本人に相談してどうするの?もっとイケメンになれって言いたいの?っていうか僕のいったこととことん無視するのやめてくれる?」

「へへへ。だって麻帆なんだから、まーちゃんでしょ。」

「なにその理屈ワケわかんないよ。もういいや。」


妄想女子の琴はどうしても幼なじみの麻帆とだけは妄想ができないのです!

だ・か・ら、幼なじみとだけは付き合えない!!!!


「琴がさ、妄想女子になったきっかけを覚えてる?」

「へっ?なんで急に?」

「いや。覚えてないんならいいんだけど。気になったから。」

「変なの。」


麻帆は一体琴の何を覚えているのか。

何を隠しているのか。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スタ文に憧れて書いています。

恋愛だけでないのもこの作品でかけたらいいな。と思っています。
でも、恋愛中心になっちゃうかな?


感想、レビュー等お待ちしています!










この作品のキーワード
幼なじみ  切ない  妄想女子  転入生  高校生  男子の  高校デビュー