瞬間、息が止まった。

ああ、このひとだ、と思った。わたしはこの人と恋をしたい。むしろこの人じゃなきゃ嫌だ。どうしてもこの人が欲しい、と。わたしの中のメスが、騒ぎ出したのだ。

決めた。わたしは高校最後の一年、この人に恋をする。


この作品のキーワード
学園  片想い  先生  養護教諭  生徒