【部屋から見たよ】
【また見に行きたいなと思ってます】
【九州はいいところだよ。行っておいで】

 テンポよくメッセージを送りあえるのが楽しくて、いつまででもやりとりしたくなる。


【それはそうと、今週末から韓国に出張するから、新企画の件は積極的に詰めておいてね】
【かしこまりました。いつまで出張ですか?】
【二週間行ってくる】

 ちょっと浮かれていたけど、世間話よりも、仕事の話をするべきだったのかな……。


【気を付けて行ってきてください】
【ありがとう】

 彼にとって、私は社員でしかなさそうだなぁ。
 陽太くんだと分かったあの日、あくまでも社長と社員だっていうことを忘れないように言われた通りだ。


 今は、私を名前で呼んでくれるようになっただけでも十分。
 だけど、どうしたら彼の好きな人になれるのか知りたい。